大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 
 
体験談
 
>> 悪祓いのお祈り >> 霊感を開ける >>結婚縁結び >> 子供縁結び >> 希望提灯
>> 御先祖様の供養 >> 大きく運を開く
  
悪祓いのお祈り(13)
前へ<<<<<
1991年11月、自宅の近所に大きなゴルフ場ができることになり、広い土地を売りました。
その直後、孫娘の子どもたち3人が同時に高熱をだし、身体が動かなくなる原因不明の病気になりました。食事もできず水さえ飲めない状態でただ寒がって震え声も出ず、起きていても金縛りのような状態で、その症状は2ヶ月続きました。日本全国の名医といわれる方を探し、大学病院に入院させ色々な検査や治療を受けても病名が分からず治りませんでした。さらに日本の有名なお寺のお坊さんたちに続けてお祓いをお願いしてみましたがそれも無駄で、症状はよくなりませんでした。

これでは孫娘たちが死んでしまうと必死で方法を探して歩いた時、友人に金先生を紹介されました。
お正月の元日から3日間電話をかけ4日目に先生と電話がつながり、その日すぐ、歩けない状態だった孫娘たち3人を抱いて車に乗せて連れて行きました。
金先生は子どもたちの身体を触りながら悪祓いをはじめました。30分程すると、まるで朝起きたかのように孫娘たちが立ち上がり、その場で元気になったのです。2ヶ月間何も口にすることがなかった子どもたちが、その場でお肉が食べたいと言い出しました。

私は本当に驚いて、どうして元気になったのか孫娘たちに聞いてみると、3人はお祈りの時夢を見たそうです。空の雲に3人で乗っていたら、冷たい鉄でできた怖い姿がたくさん現れて、手に持ってる棒で雲から下へ落とし殺そうとしたけれど、頑張って我慢して、落ちずにすんだそうです。

金先生はお稲荷さんのことを話されました。売った土地にはお稲荷さんがおまつりしてあったのです。それをゴルフ場建設のためにつぶしてしまったのです。
お稲荷さんの神様が自分の家を壊されたことを怒って責め、子どもたちに憑いていたので、新しくお稲荷さんをつくり、一週間かけて供養しましょうと先生はおっしゃいました。そして、金先生と、先生の紹介でOさんという徳の高いお坊さんに来ていただき、その通りにしました。
その後はみんな元気で無事に過ごしています。孫娘たちは3人とも結婚し子どもも生まれ、私は今ではひいおばあちゃんです。

長い間生きてきて初めての経験でしたし、私はこれは本当に奇跡だと思います。
金先生、親戚すべて、そして近所の方々を呼んで感謝のパーティをして、私は金先生のためにお寺を作って差し上げたいと申し出ましたが、金先生は「私はまだ若いから、世界を回ってすることがたくさんある。修行もまだ長くしなければならないので、今はお寺をつくってそこに定住する時期ではない」と断られました。
3人の孫娘の命を救ってくれた金先生には本当に感謝しています。 千葉県 Tさん
私は4年制大学を卒業してニューヨークの大学に2年間留学して帰国し、新聞社の記者として3年間休みもなく仕事を頑張っていました。仕事で無理したことと、心無い記事を読むことになどにより心に傷ができたことが重なり、ある日突然うつ病になって、物事に集中することができなくなり、休職をすることになりました。休職前と合わせて2年間精神科に通い治療を受け薬を飲んでいました。その治療をしていたとき大光寺のホームページを見ました。なぜ私がこんなに元気のない状態になっているのか鑑定してもらいたいと思い、2005年12月の終わりごろ大光寺に行きました。
鑑定を受けたら、悪い霊が憑いて人生の邪魔をしている、一週間で一度、21日の悪魔祓いをすれば元気になると言われました。それを聞いて正直こわかったし、半信半疑だったので、そのときは返事をせず家に帰りました。そして親や兄弟に鑑定の話をしたら、家族は悪魔祓いを信じず、それは嘘だからだまされてはいけない、病院の医者でも治せない病気なのだから占い師が治せる訳がないと、強く反対されました。でも苦しいのは私の身体だし、夜も眠れないし、このまま人生が終わったら悲しいと、数日間ずっと悩みました。そして、だまされてもいいから私の一生の幸せのためにお祈りをしてみようと、心を大きくもって決心し電話をして、1月のはじめに悪魔祓いの予約をしました。その日がくるまでも、本当に信じていいのかどうか、本当に治るのかどうか考えて、何度も心が揺らぎました。
そしてお祈りの日大光寺に着いて、本当に悪魔祓いで病気を治すことができるのか、最後まで確認しました。金先生は、信じれば必ず治るから、信じてやりなさいとおっしゃいました。金先生にも家族全員が大反対していることを伝えましたが、先生はこれから今一日に4度飲んでいる薬を一回の悪魔祓いで一日3度に、2回目で一日2度に、3回目で一日一度にして、その一週間後には全ての薬をやめ、3日くらいはとても苦しいが我慢して頑張れば、一生元気で幸せになると自信を持って話してくれました。
その先生の話を聞いて、家族の言葉より先生の言葉が信じられると思い、悪魔祓いを受けることにしました。悪魔祓いをすると、みるみる顔色が良くなり、本当に元気になっていきいきして、夜薬を飲まないでも朝まで起きないで眠れるようになり、ごはんも美味しく食べられるようになりました。
そして3月には会社に復職して、以前よりも元気に仕事を頑張っています。
その私の姿を見て、家族は本当に悪魔祓いで病気を治ったととても驚き喜んでくれました。
そして来年春には結婚する予定です。金先生のところにも結婚する彼と一緒にお礼の挨拶に行きました。本当にありがとうございました。千葉県 Yさん
私は21年間うつ病で統合失調症でしたが結婚し子どもを一人産みました。子どもを産んだら病気がひどくなって何もかも分からなくなり普通の生活ができなくなって離婚して実家に戻りました。過食が進み体重も90kgになり毎日が息苦しい日々でした。
ある日友人がよしもとばななさんの日記を見て新宿の大光寺へ行こうと言いました。そして2005年8月に金先生の鑑定を受けました。先生に悪祓いを3回しましょうと言わましたが、お祈りするお金がなかったので、不安に思ってその時は返事はできませんでした。
しかし家に帰り母に相談したら、母は「本当に治るのなら私がそのお金をつくってあげる」と言ってくれたので決心しました。しかしそれでも2回分のお金しか用意できなかったので、3回目は翌年の1月に受けました。
90kgあった体重が今は57kgになり、身体もこころも楽になり、精神病の薬も金先生に言われた通り減らすことができ、今では薬をまったく飲まないでも大丈夫になりました。
あれほど何もできなかったのに、今では会社に就職して元気に仕事を頑張っています。それまで長かった病気がまるで嘘のようです。本当にありがとうございました。東京都 Hさん
5年前子供をおろしたあと精神的に不安になってうつ病になり外へ出られず夜も眠れなくなり、いつもイライラして夫婦喧嘩が絶えませんでした。全ての人が許せず、音もうるさくにおいも嫌でずっとひきこもっていました。しかし夫がよしもとばななさんのホームページを見て大光寺を知り、金先生に会いに行こうと言ってくれました。
鑑定で、生まれなかった子どもの魂を成仏させて天に返す必要があると言われました。それで金先生の言葉を信じて悪祓いのお祈りをしたら、本当に楽になってきました。
5年間精神科の薬を飲んでいましたが、金先生に一週間ずつ減らす方法を教わり、最後の3日間はよく眠れなくて苦しいけどそこを我慢して頑張って超えれば、後はとても楽になるとおっしゃいました。
そのとおりに私は元気になりました。金先生にはとても感謝しています。 長野県 Kさん
私は子供の時から右の肩から背中に割れるほどの痛みがあって、夜はその痛みのために眠れないこともよくありました。手首に力が入らず大好きな釣りもできなくなり、たまに悪寒がするようになりました。このまま身体が動かなくなるのではと不安でたまりませんでした。
その時大光寺のホームページを見て、予約して金先生に会いに行きました。金先生の鑑定を受けたら13歳位の時から動物の魂が憑いているから悪祓いをしてその魂を成仏させ天に返しましょうと言われました。4回悪祓いを受けたらすっきり痛みが消えて楽になりました。東京都 Kさん
私は15年間パニック障害を持っていて、人が集まる場所や電車の中や狭い場所に行くと発作が起きてしまうので外に出ることができず、とても困っていました。
友達から金先生を紹介してもらって2005年6月に大光寺で鑑定を受けました。金先生が悪祓いをしましょう、そうすれば元気になる、信じたら必ず治ると自信をもって話してくれました。長い間苦労した病気が治ると思うととても嬉しく悪祓いのお祈りをお願いしました。
するとそれまでの15年がまるで嘘のように夢のように治りました。今は元気で仕事しながら家庭を持ちとても幸せです。 東京都 Iさん
私は2年程前に過労によりてんかん発作を起こし、毎朝毎晩薬を飲む生活を続けていました。今年の1月に検査があり、その結果は脳波に異常が出ていましたが、3月末に金先生に悪魔祓いをしていただき、7月に2回目の検査をしたところ、脳波は正常になり、薬を減らすことができました。来年には治るとのことなので、とても嬉しく、金先生に感謝しています。  山形県 Mさん
たくさん悩んで、自分を責めていた時に、金先生と、大光寺に出会いました。
お祈りをして、お経を読んでいただきながら、自分を見つめ、自分をとりまく見えないものに目をこらしてみました。まだまだではありますが、自分の力の限りを尽くしたなら、あとは神様に全てをゆだねるということが少し身についた気がします。
そして信じられないくらい、お祈りが終わって1週間後から、仕事などいろいろな事がスムーズに、きれいに進み始めたのです。まだまだ信心が足りない自分なのに、少しずつ光が見え始めてきたことを実感します。本当に、本当に、ありがとうございました。  青森県 Mさん

私は兄弟そろってアトピーがひどく、とても苦しい日々をすごしていました。そのため精神的に不安になり、仕事も続かず苦しかったときに、よしもとばななさんの本に出会いました。
その本の中の日記で、大光寺のことが書いてあり、金先生に会ってみたいと思い、母と一緒に新宿へ行きました。そして鑑定を受け、悪祓いをしましょう、その症状はご先祖様の持っている病気だから、ご先祖様を供養して悪祓いのお祈りをすれば、病気が治って元気になると言われ、7月1日に供養と悪祓いをしました。
金先生が前世で縁が深い上海へいくと明るくなるといわれたので、行ってみたら初めて行く土地なのにとても懐かしく、肌の調子がとてもよくなったので、その後もう一回上海へ行きました。今は元気になってとても楽しく暮らしています。 金先生ありがとうございました。 兵庫県 Mさん

前へ<<<<<
 
ページの一番上へ
 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺