大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 
 
体験談
 
>> 悪祓いのお祈り >> 霊感を開ける >>結婚縁結び >> 子供縁結び >> 希望提灯
>> 御先祖様の供養 >> 大きく運を開く
  
霊感を開けるお祈り(6)
前へ<<<<<

僕は、医者です。僕は10代の頃から、魂が見えたり、聞こえたり、人を見たら、守護霊や邪魔する悪霊が憑いていることを感じました。人の守護霊や魂を見た後は、悪い影響を受け、僕自身の具合が悪くなり、少年時代、その症状が繰り返しありました。僕は母と悩みました。霊感があまりにも強いので、普通に暮らして生きていくことができるのか、お坊さんになって修行をするのが良いのか。祖父と父が医師として内科の病院を経営していたので、僕自身が後を継ぐのか悩みました。祖父と父は内科をしなさいと支えてくれました。ただ、僕自身が医師になる場合は、心療内科か精神科を希望していました。最初、僕は両親が強く支援したので、内科を勉強しました。しかし、合わず、2年でやめました。もう一度、精神科に入り直しました。どうしても、霊が見えたり、精神的に考える事が多かったので、精神科に変えました。最初、大学病院に勤め、10年前から、僕は精神科の病院を開業しました。患者を診ると悪霊が憑いている患者は、長い時間をかけて治療しても、治りませんでした。悪霊が憑いている患者は、病気が取れませんでした。僕自身、霊感がもっと強くなれば、良いと思い、高野山に行って修行もしてみましたが、悪霊を避ける力が身につきませんでした。2007年「日曜ビックバラエティ」を見て、金先生と出会い、霊感透視をお願いしてみました。

答えは、霊感が強くある。前世から医師で、苦しい人達の力になって、輪廻をめぐっている。それ以外に、何度も、お坊さんに生まれ変わって修行をした。後ろに天国の医者、薬師如来様が背後霊になって力を出している。霊感を開けるのが良い。霊感を開ければ、患者を診る力がもっと強くなり、邪魔する悪霊を避けることができる。そして、自分自身も、悪霊たちの悪い影響を受けない。前世、現在、未来、守護霊のことが見えてはっきり分かる。と聞いて、僕自身も霊感を強く感じていたので、霊感を開けるお祈りを3回お願いしました。

霊感を開けるお祈りを3回した結果、3回目のお祈りが始まったら、仏様の前が、金色になり、目の前に素晴らしい光のオーラが見え、その中から、御先祖様が見え、前世、守護霊、仕事場、人を教える場所が見えました。前世はイタリアの国が見え、タイ、南米の土地、中国や、日本の奈良県が見えてきました。2時間半のお祈りの中、夢のように見えてきました。今の家族関係、前世と現在の姿が見え、最後は今まで私に力を出して見守ってくれた背後霊、とっても穏やかな優しい薬師如来様と会いました。
2007年、6月3日「日曜ビックバラエティ」で紹介されていた金先生と出会い、長い間、見えない世界が気になり、もやもやした心がスッキリしました。気になっていた霊感の世界を開けたことは、本当に嬉しかったです。金先生、僕は、とても感激しました。長い時間、力をおこして、祈ってくれて、本当にありがとうございました。

東京都 Kさん

私は、中国の大連で生まれ、北京で育ちました。そこで大学を卒業後、父が他界したため、父が経営していた貿易会社を母が継ぎました。本社は北京にあり、日本には支社があり、私がそこの取締役になりました。10年間、日本の国で会社を経営しました。私の家系は仏教への信仰心が強くありました。少年時代、夢の中で、白い観世音菩薩様が出るのを繰り返し見ました。龍の魂や亡くなった人の魂もよく見ました。たまたま空を見ても、雲が龍の姿で見えました。小さい火の玉が目の前をよく飛んでいました。それが魂だと思いました。誰もいないのに話しかけてくることが、私はきちんと聞こえました。年寄りや男性、女性の声で、変わる時期に色々と教えてくれました。それが霊感だとわかりました。父の仕事を継がなければ、お坊さんになって修行をしたいと思っていましたが、それはできませんでした。霊感が強く、自分が前世から何度も生まれ変わってくる途中で、霊感を使って生きていたんだと感じました。大光寺のホームページをインターネットで見て、鑑定を依頼しました。

金先生の透視を受けた結果、霊感が強い。前世が、中国の三国時代にいた素晴らしい先生だった。その先生の魂が生まれ変わって、今、あなたになっている。霊感を開けて、あなた自身が透視をしてみれば、あなたの前世が分かる。それを聞いて、僕自身、前世を感じていたし、霊感を強く感じていました。霊感を開ければ、人生が明るくなり、人の役に立つので霊感を開けて下さいと金先生にお願いしました。

1回目のお祈りで、前世が見えました。2回目は私を守ってくれる守護霊、御先祖様が見えました。3回目が始まったら、仏様の前が、金色に変わり、3体のうち2体が消え、真ん中のお釈迦様だけ、優しい明るい姿で見えました。そのあとから、素晴らしい光が上から、下に射しました。私の魂はその光の中に入って、古い前世を深く見て、今の母親との関係が見えました。霊感の神通力で亡くなった父親の魂と出会い、心残りだった事を全て話しました。霊感を開けたあと、私自身が強くなり、明るく判断する事ができるようになりました。私に神通力を起こして、霊感を開けてくれて、金先生、本当にありがとうございました。

東京都 Mさん

私は結婚して、子供が6人います。主人は飲食店やパチンコ店、宝石店を経営していましたが、肺がんで亡くなりました。私が後を継ぎ、子供達と力を合わせて、経営しています。主人が経営していた時には商売が繁盛していたのですが、経営が私と子供達に代わってから、多少、経験不足もあり、運が悪くて、商売がうまく行きませんでした。主人以外のスタッフは変わらず、一生懸命頑張ってくれているのに、全く違ってしまいました。主人が亡くなってから、3年の間、経済的に苦しくなり、人間関係も悪くなってきました。子供達も結婚できる歳を越えても、誰も結婚する気がありませんでした。だから、胸が重くて、息苦しくなりました。子供達の将来や、会社経営を考えると、精神的に暗くなり、夜眠る事ができませんでした。65キロの体重が43キロまで減りました。友人の紹介で、金先生と出会い、鑑定を受けました。

結果は、もともと霊感も強くある。あと3年前、亡くなったご主人は仕事や家族、世の中に未練が深くあるので、まだ成仏になっていない。苦しんでいる。運も一番弱い時期。運を大きく開きながら、旦那さんが成仏になるように魂を呼んで磨く。霊感を開けて、霊感の力を使えば、会社を経営する力が強くなり、判断が明るくなって悪い邪魔を避けて、対人関係が良くなる。商売繁盛になる。子供達が結婚できるように縁結びも合わせてする。それを金先生から勧められ、その通りにお祈りをお願いしました。普通は21日かけてするお祈りを、仕事の都合で時間が無く、一日で続けて3回お祈りをしてしまいました。

その結果、長い間、続いていた苦しい裁判が無くなりました。長女と長男の結婚が決まりました。商売が軌道に乗り、良いスタッフにも恵まれてきました。苦しかった金銭面が良くなってきました。絡んだ人間関係も良くなりました。いきなり、順調に物事が思ったとおりに進むようになりました。本当に驚きました。急いでお祈りをしたのに願いが叶いました。他に、3年前亡くなった主人の魂が成仏になったと感じました。これは、金先生が力を出して一生懸命お祈りをしてくれた結果だと思っています。金先生、とてもお世話になりました。本当にありがとうございました。

大阪府 Hさん

私は、キャビンアテンダントです。私は結婚の希望を持っていました。結婚を希望してお付き合いをしても、いつも結婚まで続かず、別れてしまいました。寂しい霊がついて邪魔をしているんだと感じました。それで、大光寺金先生の鑑定をお願いしました。

その結果、前世が神様をサポートする巫女さん。修行して、魂の霊感が強い。普通に結婚して、家族を持つのが難しい。霊感を開けるのが良い。世の中、苦しんでいる人生、弱い人をサポートするのが良い。それを聞いて、霊感を開ければ、結婚、子供ができますか?と金先生に聞いてみたら、もちろんできる、と。霊感を開けても、結婚、子供を持つ事になるんだと安心して、金先生に急いで結婚できるように縁結びと合わせて、霊感を開けてくださいとお祈りをお願いしました。運が大きく開いて、結婚して、子供が出来るように、人生迷って苦しんでいる人達をサポートする力をおこすように、悪い事暗い事をなくすように、寂しい人生にならないようにという希望を持ってお祈りをしてくださいと金先生にお願いしました。

3回のお祈りをした結果、私自身が元気で明るく強くなりました。友人の紹介で、アメリカに暮らしている国際弁護士のイギリス人と結婚して、幸せになっています。金先生、本当にありがとうございました。

アメリカ シアトル  Sさん

私は福岡で生まれ、幼稚園時代から霊が見えたり、聞こえたり、強く感じました。身近な人が亡くなる前、夢の中でその人が亡くなる夢を見ました。それが恐ろしいくらい、夢が当たりました。人が亡くなる夢を見るのがとても怖くなりました。夢を見るとまたその人が亡くなるんだ、と。自分自身の霊感が強くて、それを先に見るんだと感じました。神主になるか、神父になるか、と悩んで母親に相談をしました。母は絶対反対でした。なので、神主も神父にもなる事ができませんでした。普通に大学を出て、就職し、結婚しました。双子も生まれましたが、一人は3歳で亡くなり、もう一人は8歳で亡くなりました。とても辛く、精神的に不安になり、うつ病になってしまいました。仕事が出来なくなり、亡くなった双子の魂が目の前に現れて、家で遊んでいるのをずっと感じました。私自身の運命が修行する運命だったのに、普通に結婚して家族を持った結果、悪霊たちに邪魔されたと感じました。それで、2007年「日曜ビックバラエティ」を見て、予約なしですぐに新宿大光寺金先生に会いに行きました。

透視をお願いしたらその結果、前世が神主や神父、お坊さんになって修行を深くした。修行した力が強くある。修行をする運命だったはずなのに、普通に家族を持って、生活するから、人生を邪魔する悪霊が憑いて2人の子供の命を奪った。まだ2人の子供の魂が、成仏になってないまま、家族や家に憑いている。霊感を開ければ、精神的に不安になったり、落ち込んだ気持ちがなくなって、生き生きする。人生が明るくなる。亡くなった2人の子供の魂を磨いてあげることができる。修行すれば、前世の力をおこして、カウンセリングや透視ができる。人生に迷って苦しんでいる人に大きく役に立つ事になる。と聞いて、すぐに霊感を開けるお祈りをお願いしました。

お祈りの後、私の前世や守護霊、オーラが見えて、驚きました。私が何の役割をするため、世の中に生まれてきたのか分かって、人生が大きく変わりました。私にとって、修行をする事が自分の人生で本当に大切な事だったんだと改めて気付きました。「日曜ビックバラエティ」おかげで、金先生と出会い、霊感を開けて、人生これから私が何をするべきかわかりました。金先生、本当にありがとうございました。

福岡 Kさん

前へ<<<<<
 
ページの一番上へ
 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺