大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 
 
体験談
 
>> 悪祓いのお祈り >> 霊感を開ける >>結婚縁結び >> 子供縁結び >> 希望提灯
>> 御先祖様の供養 >> 大きく運を開く
  
霊感を開けるお祈り(7)
前へ<<<<<

私は、少女時代から霊感を強く感じ、たまに霊を見たり、聞こえたりしました。出来れば、見ないように、「嫌だ、そんなことはない。」と思うと、避けることができました。好きな人と結婚して、子供を2人産みました。結婚する前は、穏やかに良い縁でしたが、結婚したら、夫婦関係が幸せだと感じられないし、悪霊が邪魔したように主人にはいつも怒りがありました。長い間、不安でした。子供達が反抗期になり、精神的に不安で気持ちが落ち込み、人生に迷っていました。親に反発しました。主人に、「あなたが悪い。あなたのせいだ」と言われました。長い間、それが辛かった。精神的不安になり、うつ病になりました。パニック障害にもなりました。寝てもいないのに体が凝って、頭に血がまわらない、何をすればいいのか判断ができなく、放心状態になりました。その間、とても大切な2人の友人が病気で亡くなりました。そのあと、亡くなった魂達が見えました。寝たら、亡くなった友達が、「世の中辛いから行こう、迎えに来た」。天井から天国にエンジェルがいる姿が見えて、死神が来て「もう行きましょう」と言われました。20年、死ぬ程苦しかった。娘も精神的に不安になり、パニック障害になって、「おまえ、死んじゃえばいい」と反発しました。息子も、人間関係が悪くいじめにあい、中学生で学校を辞めて、引きこもりになりました。主人も愛人との間に子供が生まれました。そして、別れたいと言われました。世の中、生きているのが辛くて、これ以上、生きられないと思っていたのに、2007年「日曜ビックバラエティ」を見た瞬間、世の中、私が生きて行く場所はあそこだと、分かりました。それで、大光寺で鑑定を受けました。

その答えは、前世で、神様を大切に信仰した天国の巫女。前世も、輪廻をめぐって人生に迷って苦しい人達を助けながら、大きく役に立っていた力が強くある。普通の家庭を持って生きる運命ではない。だから、家の中で悪霊達が幸せを邪魔して、家庭を壊す。今でも遅くないから、急いで、霊感を開ければ、前世で修行した力をおこして、あなたと同じに精神的に不安や人生を迷って苦しんでいる弱い人達をカウンセリングや透視をして、苦しい人達を迷わないように導いてあげれば、優しい仏様や神様があなたを強く守って、あなたの家族やあなた自身が明るく幸せになると聞き、霊感を開ける決心をしました。

不思議なご縁をいただき、見ていただこうとまったく思ってもいなかったのに、夫婦の問題や子供の事、自分のこれからの生き方を金先生に見ていただきました。何年もの間、苦しんでまいりましたが、先生は家のお祓いをし、私の守護霊様を強くして、家族を守れるようにと霊感を開けるお祈りをするようにおっしゃられ、3回にわけてしていただきました。家のお祓いの途中から眠くなり、先生の力あるお経なのに何故か起きていられず、目が開けられなくなりました。翌日すぐに霊感を開けるお祈りの1回目をして頂きました。いろんな事が頭をよぎり、雑念で集中できなかったのですが、気が付くと金色に輝く小さな仏様でびっしりうまった中に観世音菩薩様が浮き上がって、先生のお経の間、見えていましたが、お経が終わると元に戻っていました。一週間後、2回目は前回とは違い、全体に金色に輝いている中に菩薩様がいらっしゃるのですが、お顔が様々に恐ろしい顔に変化して驚きました。4日後、3回目、菩薩様も全て金色に輝き、様々な人達の顔が浮かび、仏様の顔が違う仏様の顔になったり、いろいろ変化、そして、そのうち菩薩様が見えなくなってしまいました。霊感を開けるお祈りの2回目くらいから、自分でもすごく自分自身がしっかりし、変化を感じました。

後で、霊感を開けるお祈りで見えたことを先生にお聞きすると、1回目のびっしり菩薩様を囲んでいた仏様は私自身の守護霊様で、2回目の恐ろしい顔は、菩薩様の守護をしている方の顔、3回目の様々な人達の顔は、自分の過去生の姿で、菩薩様が消えてしまったのは、浄土に帰ったとのことでした。そうした変化を見せてくださる事で力をくださり、守ってくださる菩薩様の世界を信じさせるためとおっしゃいました。どんな事かわからず、霊感を開けるお祈りをして頂きましたが、自分が自分の中心に戻ったような感覚があり、先生のお経のようにくよくよしなくなったと思います。

今では、精神的不安やうつ病はなくなり、とても元気で明るく強くなりました。「日曜ビックバラエティ」のおかげで金先生に出会い、霊感を開け、暗くて辛かった私の運命が強くなり、立ち直ることができました。金先生、私を導いてくれて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

東京都 Tさん

僕は、中学生になってから、周りの人達がすごく気になり、精神的に不安になり、気持ちがイライラして、人が喋ったら、悪く聞こえました。何もしてないのに、悪い噂がたちました。最初、我慢していましたが、我慢できなくなり、パニック障害をおこして、暴言、暴力を振るいました。結局、不登校になり、引きこもりになりました。周りに誰もいないのに5〜6人の声で悪口が聞こえました。「おまえは人に迷惑をかけるんだから、死ねばいい」「おまえとか、世の中に必要じゃない」これが聞こえるとストレスがたまり、両親を責め、家庭内暴力をおこしました。物に執着して捨てなかったので、僕の部屋は雑誌と新聞でいっぱいになりました。苦しく辛い人生でした。僕自身の霊感が強いと感じました。成仏になっていない悪霊や魂達の声は聞こえましたが、見ることは出来ませんでした。その声が聞こえたら、精神が揺れて、気がとられ、周りの人達が喋る声が聞こえなくなりました。家族でコミュニケーションをとっていても、霊達が喋りだすと集中できなくなりました。それから、匂いが嫌いになり、一日、手を300回以上洗いました。洋服をかえることは嫌いでした。髪を切るのも嫌いでした。病院に行くのも嫌い、外に出るのも嫌いでした。身近な家族や、周りが僕自身に関心を持つのが嫌いでした。自分を見るのも嫌いで、部屋の電気をつけず、真っ暗にし、部屋に鍵をかけ、誰も入って来られないようにしました。テレビもインターネットも嫌いでした。夜、たまに自転車でぐるっと近所を回りました。両親は何も言いませんでした。それが、15年間続きました。本当に暗い人生でした。僕自身が悪霊や動物霊が憑いるとわかりましたがどうしようもなく、心療内科で薬だけもらいました。「新潮45」を見て、金先生に霊視鑑定をお願いしました。

その結果は、僕自身が思ったとおり、霊感も強くあるし、前世で信心深く修行をした。普通に世の中で生活できない。前世の力が強くある。悪霊たちが幸せな人生の邪魔をする。精神を責める。これを解決するのは霊感を開けて、明るい修行をしながら、人生に迷って苦しい人達の悩みを聞いてあげる。悪霊達にとり憑かれて苦しんでいる人達を光を出して導いてあげる。心療内科で診断された精神分裂病がなくなる。そうすれば、本人自身が明るい人生に変わる。それを聞いて、僕自身が納得しました。霊感を開けるお祈りを3回お願いしました。

お祈り1回目が始まると、暗い世界が見えて、聞こえました。悪霊たちが人に憑いて悪い事をしました。2回目のお祈りをするため、大光寺に行こうとしたら、悪霊達が邪魔をして体が重くなり、3日間、起きる事ができませんでした。4日目、無理に起きて、2回目の霊感を開けるお祈りをしました。お祈りが始まったら、成仏になっていない祖父が暗い世界に落ちて、苦しんでいる姿が見えました。父方の祖母が守護霊、母方の祖父、祖母が守護霊になっていました。お地蔵様が明るい姿で光って見えました。3回目、最後のお祈りが始まったら仏様の前が急にキラキラ金色に変わって、たくさんのきれいな色の光がパッと自分の体の中に入っていきました。おでこのチャクラがすごくかゆくなりました。15年の長い間、頭、肩、背中に重いものがのった感じだったのに、スッと抜けて、体が軽くなりました。お祈りをする前までは胸がいつも重くて、圧迫感があり、精神が揺れて集中できませんでしたが、精神の揺れがおさまり、スッキリしました。家に帰る新幹線の中で年寄りや子供、人を見たら、その人達の病気や、ついている守護霊、オーラ、成仏になっていない霊達が初めて見えました。

今は、とても元気になり、誰もいないのに聞こえていた人の声が聞こえなくなりました。霊感を開ける前、大光寺金先生と約束通り、霊感が開けて明るくなれば、精神的不安で苦しく人生に迷っている人達のため、透視、カウンセリングや悩み相談で、力になるんだと約束したのでその通り、行動しています。金先生に出会えた「新潮45」に感謝します。15年間苦しかった僕の人生が、金先生と出会い、霊感を開けたら、僕の人生が明るく変わりました。金先生、僕を導いてくれて、本当にありがとうございました。

福井県 Tさん

僕の家の家系は先祖代々お寺なので、自然にお寺を継いでお坊さんになりました。僕のすることは、お寺で法事、法要、お葬式でした。僕は出来れば、亡くなった魂だけでなく、世の中、人生に迷って精神的に不安や、うつ病で苦しんでいたり、悪霊や霊にとりつかれた人達や檀家のために何か役に立ってることができれば良いなと思っていました。お寺に大きな法要があって、宗派から先生達が集まった時に、最近、悪霊や成仏になっていない霊達に取り憑かれて、うつ病、パニック障害、家庭内暴力、精神的不安で苦しんでいる檀家達や、不登校になって引きこもりになっている子供が多いと相談をたくさん受けましたが、僕自身、解決する方法がないのかと思って悩んでいますと言ったら、新宿に霊感が強くある韓国の尼僧がいるから、1回機会をつくって行ってみたらどう?と勧められ、大光寺金先生に会いに行きました。会って話をした結果は、人生相談や苦しんでいる人達の悩みを聞いてあげるためには、本人自身が霊感が強くあれば、導いてあげることができる。と聞いて、僕は今の世の中、苦しんでいる人達や檀家の人達のため、霊感を開けて明るくなりたいと思い、霊感を開けるお祈りを3回してみました。

霊感を開けるお祈りの1回目は、昔の前世のことが様々見えました。いろんな前世が見えた中で、僕自身の一番悪い前世がはっきりと見えました。それは、中国で戦争をおこし、人の命をたくさん奪いました。罪が深くて、お坊さんになって、殺された魂達を磨いて、成仏にさせるため、何度も何度も生まれ変わって修行しているのが見えました。2回目のお祈りが始まったら、大光寺の仏像の前が金色に変わり、大光寺は地下なのにお寺の天上が開いて、僕の魂が黄色竜神の光に乗って、自然に天国の国の自在天に上がりました。そこでは、文殊菩薩、普賢菩薩、勢至観音菩薩様たちと天国の天人たちが集まって法要をしている姿が見えました。僕は、初めて4人の菩薩様と天国で会いました。本当に穏やかな素晴らしい姿でした。天国の自在天は色がゴールドで透明で出来ていて、中から外の自然が鏡みたいに映って全て見えました。素晴らしくきれいな光でした。これまでの世界では見たことのない穏やかで素敵な国でした。お祈りが終わると、自然にその国の菩薩様たちと別れ、魂が大光寺に戻りました。3回目のお祈りが始まったら、大光寺仏像の前が、また金色の砂漠に変わり、3体の仏像が消えて、悪霊に精神をとられた人達が放心状態でいっぱい現れました。苦しんでいるその人達を僕が悪霊を祓い、放心状態になっている人たちを治療している将来の僕自身が見えました。力を出して一生懸命、僕をサポートした菩薩様がいました。その菩薩様はお地蔵様でした。金先生のお祈りが終わったら、自然に僕の魂が大光寺の仏像の前に戻りました。

霊感を開けるお祈りを3回終わったら、長い間、気になった悩みがすっきり解決しました。その後、僕自身が元気で明るくなりました。霊感を開けて、見えない世界がわかったので信仰心が信心深く強くなりました。今の時代、目の前で生きて苦しんでいる人達が多く、なぜ悩んで迷っているのか、原因が分かり、僕自身が自信を持ってアドバイスする事ができ、苦しみがすぐ目の前に見える人達に勇気を上げることは、どんなに大事なことかわかりました。勇気を強くおこして、今まで苦手だった対人関係や、檀家たちとコミュニケーションが明るくよくとれる様になりました。人生相談や悩み相談で、それぞれ、なぜ迷って悩むのか菩薩の心で支えてあげることができました。心の目から見えない世界が見えてきて、納得できました。僕は信仰心を持って同じ修行をしている金先生のお祈りの力を見て、本当に驚いて、感激しました。法歴が高いパワーで僕を、今まで見たこと聞いたことのない世界を見せてくれました。金先生と出会い、初めてお坊さんの道が開いたと思います。僕を導いてくれて、心から本当に感謝しています。

京都府 Sさん

私は生まれて2歳で、母親が亡くなりました。兄弟3人を父親一人で育ててくれました。私は、高校時代から家の近くにある変な宗教団体に巻き込まれ、暗い人生になっていました。私が家から出たら、いつも後ろから追いかけてきました。遠く離れた土地に旅行に行っても、追いかけてくるので、捕まったら殺されると思いました。父や兄弟にその事を話しても、信用しませんでした。何度も何度も警察に行って話をしても、精神的におかしいと思われ、バカにされました。精神的に不安になり、外に出るのが怖くて、自分自身を守るため、引きこもりになりました。それが15年以上続きました。生きているのが辛い。苦しんでいる時、好きな作家、よしもとばななさんの日記を見て大光寺金先生と出会い、助けてもらうため、金先生に鑑定をお願いしました。最初は電話鑑定でした。

鑑定の結果、前世で、今、巻き込まれている団体の邪魔をした事がある。その怒りが生まれ変わっても続いている。このままじゃ、一生、引きこもって、世界に出られない。前世の罪やカルマをなくす懺悔をするお祈りと悪い事おこさないように悪霊祓い、本人自身を強く守る力をおこす霊感を開けるお祈りをすれば、巻き込まれた宗教団体から、自由になる事ができる。と聞いて、死にたくないので、金先生に霊感のパワーをおこしてくださいとお願いしました。不思議なことがおこりました。いつも外に出たらついてくる宗教団体が、新宿大光寺に来るまでついてこなかった。無事に夜行バスで大光寺まで行きました。外に出るのが怖くて、大光寺に近いホテルに3日間続けて泊まりながら、霊感を開けるお祈りをしました。

1回目のお祈りが始まったら、私の前世と巻き込まれている宗教団体の関係が見えました。私は前世で、日本の南で生まれ、ある神道の近くに暮らしていました。その神道の教会のそばで、うんちをしたり、野菜や柿を取って食べたり、神道が育てている鶏を捕まえて食べていました。それが、見えました。私自身の前世が怖くて恐ろしいと感じました。2回目のお祈りが始まったら、亡くなった母の魂が現在、その宗教のトップの娘に生まれ変わっているのが見えました。それで、今、家や土地がその宗教団体にとられるのが見えました。3回目のお祈りが始まったら、大光寺仏様の前が金の色に変わり、3体の仏様の中で、2体と後ろの曼荼羅の絵が自然に消えて、真ん中のお釈迦様1体だけたくさん光を出し、その光が自然に私の体の中に入りました。私はきれいな光をたくさん頂いて、自然に体から魂が抜け、天国の国、化楽天に上がり、優しい観世音菩薩様と化楽天王に会いました。会ったら、観世音菩薩様や化楽天王が頭をなでて、「前世の罪で、長い時間、一人で暗い世界に落ちて寂しくて辛かったんだろうよ。良く我慢して、ここまで上がって来た」と私をほめてくれました。「これから宗教団体から、自由になりなさい」と優しい観世音菩薩様と化楽天王が大きなパワー神通力をおこして、私につけてくれました。「人間の世界に戻ったら、修行をしながら、精神的に不安で苦しんでいる人達の力になりなさい。病気やいじめにあって寂しい人達をたくさん助ければ、おまえの前世の罪を無くして、きれいに磨くことになる。人生が自然に明るくなって幸せになる。」と言われました。

お祈りが終わったら、私の魂が大光寺に戻りました。私はお祈りが終わったあとから、自然に強い勇気とパワーが出て、外に出ることになり、宗教団体に手紙を書いて送りました。私は元気で頑張っているから私の人生をこれ以上、邪魔をしないで下さい。お母さんの魂が生まれ変わって、神道団体の中に入っているから、会ってみたいと思っています。そのあと、あなたがいつも逃げるから、あなたが悪いことをしてるんだと思って、あなたを追いかけた。と返事が来ました。因果応報だと思いました。私の前世の罪が優しい観世音菩薩様と化楽天王と出会って、無くしてくれて、私の体や心が自由になりました。よしもとばななさんのおかげで、大光寺金先生と出会い、恐ろしい私の前世の罪を無くして、15年間、宗教団体に巻き込まれていた私の運命が自由になりました。今は元気で暮らしています。金先生に私の命を助けてもらい、本当にお世話になりました。

青森県 Kさん

前へ<<<<<
 
ページの一番上へ
 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺