大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 
 
体験談
 
>> 悪祓いのお祈り >> 霊感を開ける >>結婚縁結び >> 子供縁結び >> 希望提灯
>> 御先祖様の供養 >> 大きく運を開く
   
大きく運を開く(2)
前へ<<<<<

 私は愛知県に生まれ、名古屋で福祉の仕事をしています。生まれてから大学卒業まで両親に恵まれた明るい人生でしたが、社会人になってから運が悪くなり人生の邪魔が多くなりました。仕事仲間や身近な人とのトラブルが多く、周りからよく攻められました。いじめにあい苦しい人生でした。出会った相手に利用される事が多く、人に話しても私が被害妄想なので人を疑うんだと言われました。できれば自分ひとりで静かにしていたいと思うのに、メールや電話がよくかかってきました。そして他の人と出会った時も同じような事の繰り返しでした。

  愛知から離れて、東京の大学院に入ることにしました。卒業後、東京で大学職員の仕事に就きました。最初はわからないことが多くて、苦しい時期に男性の上司が優しく教えてくれました。仕事の先輩なので大切にしていたら、その上司からセクハラをされるようになりました。上司とは仕事だけの関係なのに、まるで私がその上司の彼女のように色々付き合わされました。出張の時には必ず同じスケジュールにされてしまい、一緒に行動させられました。仕事なので一緒に行くしかありませんでした。上司がいつもスケジュールを管理していたので、一人の自由時間がなく、仕事がない時でも上司の個人的な秘書になったかのように上司に縛られました。それが長い間続き苦しかったです。

  夜になると怖くて不安になり、眠りが浅くなりました。その上司と仕事が始まってから、35kgまで体重が落ちて痩せてしまいました。久し振りに実家に帰ったときに両親が私がものすごく痩せてしまったのに驚き、何か大きな病気で死ぬのではないかと心配しました。それでも親に心配をかけたくなかったので、仕事が忙しくて痩せたんだと嘘を言いました。これ以上、大学職員を続けるのが辛いので辞めました。

  名古屋に戻り、1年休んだら体重が40kgまで戻ったので、新たに仕事を始めました。就職して半年はいろいろ教えてもらって楽しく頑張っていましたが、ある日突然、嫌いな虫を見るみたいに上司が私を見るようになりました。上司の態度が冷たくなり、目も合わせてもらえず、仕事も回してもらえませんでした。後でわかったことですが、前の職場の上司から今の職場へ私には被害妄想や精神分裂障害があるという手紙が来ていたとのことでした。

  どうしても苦しくて、我慢できなかったので、弁護士に相談したところ前の上司をセクハラで訴えることにしました。今まで、脅迫やセクハラの手紙、メールを貰ったことや電話で話したことを録音したものを証拠として提出しました。1回目の裁判は勝って、相手が損害賠償を支払うという判決がでました。その後、相手が控訴しました。

 長い間セクハラを受け、苦しく悔しくて、生きるのが辛かったです。夜も眠れなくて、生きるためにどうしても精神科で精神安定剤や睡眠薬を貰い服用しなければいけませんでした。睡眠薬のお陰で死なずに生きていました。そうでなければ悔しくて眠れなかったのです。相手がそれを利用して、私が被害妄想や精神分裂障害があるんだと話をでっちあげました。上司は頭が良いのと世間で認められるような立場で権力もあったので、まるで真実であるかのように、小説やドラマみたいな脚本を勝手に作り上げました。2回目の裁判では負けてしまい、逆に私が相手に損害賠償を支払うようにという判決がおり、私が精神障害だと決め付けられました。そのことで、正義と良心があるのか、正しい法律があるのか、どこに言ってだれに話せば、理解してもらえるのか、わからなくなりました。自分の良い立場、知識、経済、権力を利用して法律における罪から逃れられるとしたら、被害者になっている私は辛くて、どうすればいいのかわからなくなりました。相手は私の人生を踏みつけたのに2回目の裁判で罪を問われなくなってしまったので、また平気で私をせめるようになりました。

 これ以上生きているのが辛く、辞表を持って職場に行ったら、職場の仲間の一人が、大光寺金先生に会ってみたらどうかと勧めてくれ、急いで金先生に会いに行きました。私が金先生に会いに行ったのは、人生透視占い鑑定が目的ではなく本当に正義を持っている仏様がいるとしたら、人間としての自分の悔しい気持ちをわかってくれると思ったからです。金先生に今まであったことを全て話したら、金先生の答えは私が生まれる前の前世からの問題で、社会人になってから今まで人間関係が良くなく、悪い事があったのは、ただ簡単に今の世の中でおこったことが原因なのではない。前世から悪い縁が絡んでいる。人生の邪魔、悪魔達が絡んであなたの幸せや命を狙っていた。あなたの前世は貴族の姫で短命だった。世の中に生まれても、もとは短命の運命を持っていながら、現世は明るい世界に生まれてきたので苦しくて辛い試練がある。明るい世界に生まれてきたあなたの幸せを悪魔が嫉妬して、邪魔をしている。あまりにも辛いので、これ以上悪い事をおこす邪魔がなくなるように急いで悪祓いをして、人生を明るく変えて、大きく運を開いて、元気で長生きできるように、祈願するのが良いと金先生がおっしゃいました。
長い間苦しく辛かった今までの人生は全て捨てて、人生を新しく生まれ変わりたいと思って、大光寺金先生に大きく運を開けて人生が明るく変わるようにお祈りを3回お願いしました。お祈りが終わってから、2年経って今まですごく辛く重かった心が明るく楽になりました。体重も今は10kgぐらい増えました。

 新しく生まれ変わったと思い、お年寄りの面倒をみながら介護福祉士として頑張っています。人生で大きな体験をしました。金先生私を導いて支えてくれて、本当に感謝しています。命がある限り忘れません。ありがとうございました。

愛知県 Hさん

 

前へ<<<<<
 
ページの一番上へ
 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺