大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 
 
体験談
 
>> 悪祓いのお祈り >> 霊感を開ける >>結婚縁結び >> 子供縁結び >> 希望提灯
>> 御先祖様の供養 >> 大きく運を開く
   
大きく運を開く(3)
前へ<<<<<

 私は熊本県出身で、横浜にお嫁にきました。主人の父親が亡くなってからは姑と一緒に3人で暮らしていました。結婚してから3年目、姑の認知症が酷くなりました。仕事をしながら、姑に食事を作っても、姑はいつも食べたことを忘れ、主人の兄弟の姉たちに「嫁がいつも食事を作ってくれない」と言いました。主人の姉たちは、姑の言う事を信じ、私に対していつも怒っていて恨んでいましたから、その誤解でいつもすごく悔しかったのです。ある時、子供が授かったことがわかりました。その時でも悔しい気持ちとストレスが強くあったので、夜はとても不安で眠れませんでした。夜、眠れるように努力しても眠れず、妊娠中なので睡眠薬を飲むことも出来ませんでした。そのせいでつわりも酷いものでした。結局はその影響で子供を6ヶ月で流産してしまいました。とても悲しくて気持ちが落ち込みました。家を出て主人と2人で暮らしたいと思いましたが、姑が認知症なので、心配でそれもできませんでした。運が悪く、4度も繰り返し流産してしまいました。インターネットで大光寺のホームページを見て、前世で姑との関係と、なぜ流産してしまうのか知りたくて、金先生に透視をお願いしました。

 その結果、前世も同じく姑とは親子関係だったと教えてもらいました。さらに金先生は、前世ではあなたと主人はよく揉めて、主人を早くに亡くした。息子が一人いて、嫁を貰い、嫁をいじめた。その嫁が現世では、姑となっていて、生まれ変わってもその恨みが追いかけてきている。姑に執着して、悔しい気持ちを持ち続けたら、子供が授かっても、また同じ事を繰り返す。優しい心をおこして、姑が何かを言っても、それに合わせて返事をするのが良い。そうすれば、気持ちが穏やかに治まって、子供が授かったら、無事に生まれることになる。あなたがこの家に嫁に来てから、ずっと運が悪かった。出来れば、悪霊祓いをしながら運が良くなって、元気な子供が授かって無事に生まれるように、主人の健康も良くなるように、運を大きく開くようにお祈りするのが良い、とお話しされました。それを聞いて、お祈りを決断しました。

 100日お祈りをしてから、とうとう子供が授かり、無事に今年の春、産まれました。嬉しかったので、お礼に子供を連れて、金先生に会いに行きました。姑の認知証も軽くなり、関係も良くなりました。大光寺金先生と出会って、大きな運が開くように、元気な子供が授かって無事に生まれるように、主人の健康が良くなるように100日お祈りをしてから、希望が叶いました。金先生、感謝しています。ありがとうございました。

横浜 Bさん

 私は広島出身で、結婚して東京に行きましたが、運が良くなくてすぐ離婚してしまいました。生活のために仕事を始めました。職場での人間関係は良くなく、苦しい日々が続いていたので、結局仕事を辞めて、針灸・整体の専門学校に行くことに決めました。アルバイトをしながら授業を受け、卒業後、整体師のアシスタントになりました。私がアシスタントとして仕事をしていた時、整体の先生が来る待ち時間にお客さんにタオルを用意したり、軽くマッサージをしたりしていると、必ずそのお客さんは私が触った場所がもっと調子が悪くなったと先生に怒り出しました。まるで、自分の後ろに誰か憑いてわざと邪魔をしているようでした。そういったことが繰り返し何度もありました。

 結局、その職場も辞めて、叔母の紹介で再婚をしました。それで男の子を一人産み、育てました。再婚した相手は、ずっと電気工事の営業をしていましたが、私と結婚してから仕事が続かず、2回も転職しました。こうまで続くと、どうも私の運が悪く、主人の邪魔をしているかのように悪い事が続いているのかと考え始めました。申し訳ない気持ちがいっぱいでとても落ち込みました。

 主人は仕事を辞めて、先輩と共同で自営業を始めました。主人も先輩も仕事を頑張ったので、オーダーがくることになり、4年間無事に続いていました。けれどもある日、仕事の途中で、先輩が事故に遭い、亡くなってしまいました。ショックでも二人でやっていた仕事を主人は一人で頑張りましたが、順調に進まず、仕事がどんどん減ってしまいました。会社を作った時の借金がまだあったのと、仕事が減っても現場で仕事ができる4人の社員が必要だったので、4人を雇い続けなければならず、経済的にとっても厳しくなりました。少しでも主人を助けるために、私は針灸・整体の仕事をまた始めました。けれども、前と同じように、職場でのトラブルが多くなり、自分ひとりでは解決できずにどうしようもなくて、苦しい日々を送りました。

 最初の結婚もうまく続かず、念願の針灸・整体の仕事もトラブルが続き、再婚しても結婚前には順調だった相手の仕事がだめになり、彼が転職した先は人間関係が悪く、すぐ辞めて、今度は先輩と共同経営の仕事を軌道に乗せようとしたところ、先輩が事故で命を落とすという、こんなに悪い事が繰り返したくさん起こったのは、おかしいと思いました。そこで私の友人の紹介で大光寺金先生に透視をお願いしに行きました。

 透視をしてもらった結果、次のように言われました。
母の母、つまり祖母は昔、母の兄弟を生んですぐに亡くなってしまいました。長い間、祖母の魂が成仏になっていない。さらに母は昔、4人の子供を流産したのに、水子供養をしてあげなかったから、祖母の魂と4人の水子の魂が苦しく、供養してもらいたい気持ちから、長い間あなたの人生、経済や人間関係を悪くして責めている。あなたは見えないから、なかなか気付かない。あなたもご主人も、運がとても弱い。このまま放っておいたら、経済的に苦しくて、2人が別れる事になる。これを解決するのは、実家の母と急いで相談して、4人の水子や祖母の魂を呼んで綺麗に磨いて成仏になるように、運が大きく開いて、人生が明るく変わるように経済運が良くなるように、人生の邪魔を無くして、仕事が出来るようにお祈りをするのが良い。

 と、そのように聞いたので、すぐに母と相談したら、母が驚いて、長い時間が過ぎていたので、水子供養をするのを忘れていたと言い、急いで4人の水子と祖母の魂を呼んで成仏になるように4回お祈りをしました。その後から、本当に主人の仕事がどんどん増えて、今は軌道に乗りました。借金も全て返済できました。運が良くなり、主人の仕事が良くなったおかげで、辛かった針灸・整体の仕事を辞め、家で主人の仕事を支えながら、子供の面倒をみて人生が明るく変わりました。お祈りをしてもらった後、水子と祖母の魂が成仏になったと感じました。運が大きく開いたと感じました。大光寺金先生と出会って、人生が明るく変わりました。本当にありがとうございました。

東京都 Sさん

前へ<<<<<
 
ページの一番上へ
 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺