大光寺特別ページ 霊感の道
  大光寺トップへ
  ----- 目次 -----
神秘の世界
(トップページ)
私たちの大事な身体 
魂の家
霊感のはじまり
誕生
お釈迦様の誕生日のお祈り
〜生まれて本当によく会えました〜
宇宙のパワー 大きなエネルギー 太陽の般若心経
千手観音様のメッセージ
世界はひとつ - 日本の富士の女神 美しい咲耶姫 -
透き通る虹色の美しい神秘の霊珠
 
六道の旅 〜美しい星、地球〜(2008.1.1更新)
因果応報 〜自分が蒔いた種は自分に戻ってくる〜 (1.2更新)
すべてが恩人 〜わたしたちの恩人に感謝して〜(1.4更新)
人間の身体とこころ 〜平和の道〜(1.8更新)
仕事は神様のプレゼント 〜仕事は幸せの道〜 (1.10更新)
明るい人生・暗い人生(1.21更新)
恋愛・結婚 〜悲しいこと嬉しいことを分かち合える人生のパートナー〜(1.24更新)
やさしい仏さま・神さまみたいな親、人殺しみたいな子ども、悪魔みたいな友だち、泥棒みたいな兄弟(1.31更新)
素敵なオーラを育てて、守護霊・背後霊・ご先祖様を大事にしましょう(2.13更新)
三十二相八十種好(1)〜天上天下唯我独尊〜(2.18更新)
三十二相八十種好(2)〜天上天下唯我独尊〜(2.18更新)
   
   
   
   

仕事は神様のプレゼント 〜仕事は幸せの道〜

昔、天国にいる自然の神様は宇宙をつくって、その空間に美しい地球をつくりだしました。
そこに鳥、魚、動物、植物、生き物すべてをいれました。
最後に世の中の主人公、わたしたち人間をつくり、力と智恵をいれ、自然と世界を守る使命をプレゼントしました。
その使命が人間の生きる道、仕事になりました。

わたしたちは親から生まれるときに裸でうまれました。
生まれて、育ち、知識をもち、社会教育をうけて、
わたしたちは自分の仕事を選ぶことができます。
波乱万丈、どんなことがあっても仕事はしなくてはいけません。
仕事ができれば、自然に楽しくて嬉しいのです。
仕事がうまくいかない場合はとても落ち込んでしまいます。
わたしたちの仲間が増えていくのは仕事場から結ばれる縁が一番多いからです。

仕事をする人は世の中で一番幸せです。
仕事がなければ、さみしくて、人生がいつも不安です。
わたしたちの仕事は智恵を明るく磨く道です。
仕事は誰にとっても一番大切な大きな修行の道です。
なぜかというと、さびしくて、暗くて、かなしくて、 悔しくて、どんなつらいことがあっても仕事をしている間はそれを自然に忘れることができます。
仕事の間はそれをがまんすることもできます。

仕事場でいやなことやつらいことがおこっても、
辞めてしまえば生きられないので、がまんして仕事をするしかありません。
人生には誰でも波があり、いい時期、悪い時期があるので、がまんすれば必ず良いチャンスがめぐってきます。
命、こころ、全てをいれて思いっきり仕事をしましょう。

命がある限り一生懸命仕事をしなければなりません。
仕事をしなければ貧乏で大変です。
仕事にいかずに、ぶらぶらしていると情けない人生になります。
世の中はお金があれば、趣味やいろいろなことができるし、
人を助け、育てあげることもできます。
いいこと、ボランティア、いろんな活動ができます。
お金がなければしたいことができず、経済に縛られます。
わたしたちはいつも元気でいつも若いわけではありません。
力があるときには自分で自分を守ることができますが、
年をとったときの貯金、自分を守る術を身につけなければいけません。
親兄弟周りがいつまでも生きているわけではないのです。

親や兄弟と仕事をする人もいれば大きな会社で仕事をする人もいます。
仕事は人生を大きく開きます。
仕事の数も増えて、智恵がどんどん明るくなっていきます。

世の中にはいろいろな仕事があってきりがありません。
たとえば掃除から始まり、農家、漁師、畜産業者、
製造業者、制作者、生産者、管理人、医者、薬剤師、カウンセラー、教員、修行者、研究者、運転手、判事、刑事、弁護士、コック、営業、販売者、デザイナー、プログラマ、監督、作家、スポーツ選手、福祉従事者、ボランティア、マスコミ、踊り手、歌手、音楽家、サービス業者、天気予報士、貿易などきりがないほど仕事の数はたくさんあります。

例えば駅のトイレや、家のトイレ、家や周り、仕事場が汚ければ気持ちが悪いです。
掃除をすれば、周りがきれいになります。
自然と気持ちよくなり落ち着きます。
みんなも気持ちよくなります。
そして楽しくて幸せを感じるようになるのです。

農業をする人が春に種を蒔いて、虫や草をとらず、肥料もあげないと、種は育ちません。
秋になると収穫がなくなり、わたしたちは食べるものがなくなり、生きられません。

智恵を磨く教員が生徒を教えなければ、智恵が明るくならないで、社会人になっても、まったく何もわからず、ぶらぶらと迷う人が増えます。そのような教員には教員の資格はありません。

わたしたちの身体、肉体は骨と肉と水でできています。
朝元気だったのに、夜になると急に肝臓、心臓、手足などが痛くなったりします。
治すために病院に行きます。
その時に医者が患者をみないで、その痛い場所を治さなかったり、痛い場所ではない別の場所を
間違えてしまったりしてはいけません。

判事は間違えて判断するようなことがあってはなりません。判事はしっかり透視して、 両者が悲しいことにならないように判事の立場で正しく判断しなければなりません。

刑事の役割はわたしたちが安全で幸せな平和と穏やかな暮らしを守るためにあります。

弁護士は正義、良心をもって弱い人、世界を正しく守らなければなりません。

研究者は世界を明るく開き、成長させるために考え、研究します。


運転手は車と縁があります。
目的地まで安全に運転していきます。
ひとりではできないことも、何人かで助けあえば、はやくできるようになります。それも縁です。

製造業者は生活用品などよいものをたくさんつくり、みんなが満足するような 品物をつくらなければいけません。

販売業者はたくさんつくっても販売しなければ、みな腐ってしまいます。
お金だけもらって、よいものを渡さないのはいけません。

デザイナーはわたしたちみんなが楽しく嬉しく幸せを感じるように美しいデザインをつくります。

政治家は国と国民が安全で平和で幸せに暮らせるためにいます。
正義をもってわたしたち国民みんなのために仕事をしなければいけません。

管理人は管理をきちんと正しくするために、悪いことをおこさないように、安心して暮らせるようにしていかなければいけません。

仕事をすれば責任が強くなります。
家族を守る力がでてきます。
仕事をしていればケンカをする暇もありません。

その仕事をする道は誰にでもひらかれています。
努力すれば仕事は自然にできるようになります。
できないのは努力が足らないからです。

わたしたち、からだとこころは神秘でできているので、
なんでも思って努力すれば世の中のものでできないものはありません。

人間には不思議な力あって、智恵を使うことができます。
それは誰にでもできるのです。
空を鳥のように自由に飛ぶことだって、月にだって行けます。
海を泳ぐことだってできます。
不思議な力はがんばる力です。

お金がたくさんあっても、自分だけがもっていてもそれは幸せではありません。
みんなに与えることができること、それが幸せです。
それがどんどんひらいたら、国が平和になり、世界が幸せになります。
みんなが幸せになるのです。

 

人間の身体はずっと仕事をしているとストレスになります。
ですので、自然の神様は楽しみもわたしたちに与えてくれました。
それは恋する心、踊りや歌や音楽を楽しめる心です。
楽しむのはリラックスし、もっと大きく開き、次の準備をするために、エネルギーやパワーをつくる道になるのです。

スポーツではワールドカップ、オリンピックなどがあります。
これらは世界が平和になってひとつになるためにつくられました。
村の祭りと同じです。
人間はひとりで暮らせないので、集まった人たちの共同体とわたしたちみんなが合わせてひとつになるために、 またつらい戦争がなくなるために行われています。
世界の国々の人が集まって対人関係、コミュニケーションをさらに磨くことなのです。
歌、踊り、音楽、スポーツのある国はとても平和な国なのです。

わたしたちは命がある限り、一生懸命仕事をしながら、
自然の神様のプレゼント、美しい地球の星を守りましょう。


ページの一番上へ
Copyright © daikouji. All Rights Reserved.