大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 

 

●世界経済、種蒔く春(2008.11.13)

 これからの経済は、生まれたばかりの子供のように新しく生まれ変わります。

 世界経済は、きれいに整理整頓をする時期です。世の中ではマイナスとプラスがつながっています。良い時期、悪い時期があります。悪い時期が無ければ、良い時期も来ません。前から経済に限界がきていたのに長い間無理に引っ張り続けてきたので、それがたまたま今になって爆弾のように突然爆発しました。その影響で世界の経済が揺れたのです。今はその調節をして、整理整頓をしている時期です。この状態は長くは続かず、半年ほどで解決します。私たちの精神と責任感が弱くなっていたので、世界の経済が揺れたのです。これは私たちみんなが良いチャンスをもらったということなのです。今までは苦しくて、重く、どんどん落ち込んで一番下まで下がっていましたが、これからは暗く古いものは捨てて、気軽に明るく頑張る時期です。

 現実に揺れて下がった株式、ドル、ユーロなど様々な経済は私たち皆が努力してお金を蓄え、時間がたてば、自然に解決して戻ります。今はたくさん損したものを無くさないで、そのまま保存すれば、時期が来た時、損をしないで戻ってくるということです。私たち皆が精神的に不安にならないで、大きく修行して良い体験になりました。大きな布施をして修行して人生明るくなったと思えば、自然に明るくなって元気が出ます。なぜなら良いことが起きる前は必ずその邪魔が入り、テストのような試練があり、悪いことがこのままずっと続くかのように不安になるものなのです。

 けれども私たちはここまで良く頑張って来ました。寒い冬があれば必ず暖かい春がくるのです。人生これから始まります。勇気を出せば、もっと良くなります。現実に無いものを無理やりにひっぱって来たために起こった経済的な問題は、実質的に私たちの生きる能力については関係がなく、5、60年前を振り返ってみれば、前よりもずっとよい生活をしていたのです。ただ少しだけ前のような贅沢な生活ができなくなるだけで、これからはもう少し緊張感のある、責任ある行動をおこさなければいけなくなるのです。もっといえば、自分のもっているエネルギーやパワーを開いてよく使いましょうという意味です。

  世界の経済が一番下がった時期は、9月から10月まで。一番下の底をつきました。今は揺れながら徐々に上がっていくのです。私たちも世界経済と同じく良い種を世界に蒔きながら、生き生きと人生を再び始めましょう。チャンスはこれから始まります。私たちの世界、この地球はこれから大きく運が開けて、世界経済は春になっていきます。

 私たちが住む地球は美しい自然があり、1年は12ヶ月。3ヶ月ごとに分かれて四季があります。
春は、自然の神様が新しい年を開けたので、良い種を蒔く時期です。夏は春に蒔いた種が虫に食われたり草や悪い邪魔に負けないように、頑張りながら一生懸命、無事に育つ時期です。秋は夏に育った種が実ったので、頑張ってそれを収穫する時期です。冬は春夏秋頑張って実らせたものを収穫して食べながら、一部は蓄えて、一番良い種は残して、次の春がきたら蒔くための種とします。また冬は心を開いて、良いエネルギー、大きなパワーを充填しながら、心や精神を磨いて大きく開くのです。

 一年の間には良い事や、悪い事がいろいろあります。仕事、人間関係、家族や身近な人の問題、いろいろなことを考えます。本人自身が頑張って思ったとおりに進んだら、嬉しくて、幸せを感じます。頑張っても運が良くない場合は、順調に進みません。その一年の間、病気になったり、人生いろいろ様々な波があります。一生懸命頑張って、努力したのに邪魔が入ったり、家族に問題があったり、対人関係が良くなかったり、経済で大きく損したり、頑張ったのに台風や大雨で邪魔されて、実ったものが無くなることさえもあります。一生懸命努力したのに、結果が出ないので苦しかったり、病気で家族や身近な仕事仲間が急に亡くなったり、うつ病で生活が不安になって、自然に気持ちが落ち込んで辛かったりするときがあります。しかし、いくらでも立て直すチャンスがあるのに、そんなことで人生に大きく迷ってはいけません。私たちは魂を磨きながら、輪廻をめぐり修行をしながら六道を明るく旅をしているのです。

人生誰でもが一日、一ヶ月、一年だけを生きている訳ではありません。命がある限り人生は続いていくのです。人生に良い時期、悪い時期、どんなに酷く辛いことがあってもあきらめない。日は毎日戻ってきます。月も毎月戻ってきます。年も一年を越えたら、必ず新しい年になります。私たちは夜寝て、朝起きると、新しく生まれ変わったのと同じです。自然に寝て起きたらエネルギーが充填されて、身体からパワーが出てきます。希望通り進まないことや、失敗した事はいつでも立て直すことができるのです。失敗した原因がわかれば、最初の頃より簡単に立て直すことができます。人生は誰でも失敗はありません。ただ知識が足りなかったり、経験が足りないので、未熟だっただけのことです。もっと時間をかけて充分今までのいろいろな経験、明るい知識を使えば、必ず成功するのです。

 生まれたばかりの子供たちは、霊感が強くあっても、力が足りず、世の中で行動する形がわからないので、何も出来ないのです。子供がすることは、明るい判断が出来ないので失敗するしかありません。なので、世の中でたくさんのいろんな知識や経験を持っている強い親を見て、真似しながら、子供は自然に成長するのです。子供が歩き始めて走るようになったら、保育園・幼稚園、小学校6年、中学校3年、高校3年、専門学校や大学4年、世の中の教育を受ければ、その教育が私たちの人生で一生に使うエネルギー、パワーとなるのです。長い時間をかけて自然に身体も成長してしっかりとした大人になり、知識が開いて、感覚も強く明るく成長します。世界を見る目が明るくなって、世界で羽ばたくことになります。

 もちろん今までの教育は間違いなく世界で正しく生きる教育でした。しかし、初めて社会人になったら、仕事を始めても慣れていないので、最初は苦しくてわからないことが多いのです。社会人の素人なので、まだまだ知識が足りません。それでも悔しく、辛くても、我慢しながら努力すればしっかり出来るようになります。人生誰でも最初は未熟なので苦労が多いのです。私たちの幸せとは、元気で希望を持って一生懸命頑張れる時期そのものが幸せなのです。

 今の時期は自然の神様が私たちに良いチャンスを作ってくれています。宇宙、太陽、月、地球、自然の中には、私たちが気付かないエネルギー、大きなパワーがまだまだたくさんあります。私たちは知識をもっと明るく磨いて、世界に明るくチャレンジしましょう。


 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺