大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 

 

●人生いろいろ(1)  (2008.11.18)

 自然の神様は宇宙の中、一番高い天国にいらっしゃいます。自然の神様は、努力してチャレンジすれば何でも出来るように、私たちの神秘な身体と不思議な心を、小さな宇宙と同じように作ってくれました。

 私たちは自分自身で0(ゼロ)から、良い縁、悪い縁、身近に起こる全ての事を長い間作りだしています。宿命と運命は私たち皆がそれぞれ作りあげたものです。森羅万象の中、種を蒔かなければ、その芽は出ません。つまり自分が蒔いた種はやさしく良い種でも悪い種でも蒔けば必ず自分に戻ってくる因果応報なのです。
 身体は本来、健康で智恵が明るく、明るくものを考えれば、何でもチャレンジできるようになっています。誰でもその力を持っています。

 私たちの宿命は、生命を貰った瞬間から始まりました。
最初は、欲も無く、明るい霊感、智慧、神通力、優しい心だけがありました。私たちは何にも縛られず、執着も無く、欲も無く、平和に楽しく暮らしていました。

 暗い世界で苦労している悪魔達は私達の幸せを見つけて、嫉妬でたまりませんでした。悪魔は、平和になっている私達に苦しみを与える欲の種を蒔きました。欲の種は、平和を壊し、争いをおこします。全ての邪魔をして私たちの幸せをなくします。悪の種は私達に憑いて、やきもちや欲を出して、人のものを盗って、喧嘩や戦争をおこして、命を奪います。

 六道の中、天国=宇宙は限りがなく、力のあるよいものだけが集まった世界で、人間の目には見えない世界です。
  宇宙の力では一瞬にして全てを実現して、無くすことが出来ます。神秘の鏡をつかって、六道の全ての生命の営みをどんな小さなことでも宇宙にいる真理の神様は全て透視をして管理をします。絶対に間違いがなく、正しい判断で運命の種を私たちそれぞれに返すことをします。悪い種には必ず悪い種を、良い種には必ず良い種を返します。宿命は神様が命を造った時から、ずっと繰り返し輪廻を廻って続いてきた前世の良い種、悪い種です。運命は生まれた時からはじまります。

 生まれたときから、身体は健康で、素敵な姿で、肉体の中にある全ての器官が丈夫で、声も素晴らしく、智恵も明るく、才能があり、性格がとても優しく、大勢の人を説得する力があり、人を指導する力があり、両親が元気で若く、権力も持っていて、家に財産があり、家族や身近な人に恵まれ、社会的に地位があり、良い人に廻り合い、結婚し、子供も親を尊敬する心を持って生まれ、周りに恵まれて良い環境に生まれたのには理由があります。
 

ボバルス

宝鉢手

【真言】観世音菩薩(グァンセウムボサル)  ボバルス 真言(ジオン) オム キリキリ パアラ フム パタック

宝鉢手 音声

【意味】お腹の中の病気を全て取り払うための真言。

様々な病気をもっていたり、身体が不自由であったり、力が足りなく弱かったりする子供や年寄り、苦しい人々など全ての生命の力になり、世界で一生懸命教育し、サポートしたという前世があります。自分自身の幸せを捨てて、苦しんでいる人々のためにした素晴らしい行動が運の良い種になって、現世では明るい宿命と運命に決まり、恵まれた良い場所で五体満足で誕生しました。前世で福の種をたくさん蒔いたので、これが現世では親の教育や学校教育、仕事、全てにおいて素晴らしい環境の中で行動できることになります。どこで何をしても詐欺、裏切り、損する事や邪魔がなく、何でも成功することができます。悪い事ではなく、世の中で福祉やボランティをしたり、平和のために行動し、努力すれば現世と同じように来世も明るく何でもできます。

 

 

 

「元気で明るくなるお経」

< 前のページへ

 

 

次は 「人生いろいろ(2)」

次のページへ >


 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺