大光寺
 
占い・お祓い・鑑定について
大光寺 金先生について
お祈り 儀式の日
大光寺 幸せになる道
大光寺の光
大光寺の歴史
体験談
大光寺特別ページ 霊感の道
ギャラリー
kekkon
記事・メディア
修行
神秘な世界 現れた魂たち
悟りの船 八萬大蔵経
神妙章句
得度式
ブログ
アクセス
リンク
 
  
なぜ悪祓いをするのか
下の写真は千葉で撮影したものですが、数え切れないほどの成仏していない魂が写っています。まるで雪のようですが雪も雨も降っていません。
何十年、何百年と、ここに写っているようにこれだけの魂たちが苦しみながら世の中を飛んでいます。この魂たちはあまりに苦しくてみんな悪になってしまい、人に憑き、私たちの穏やかな幸せを邪魔します。
結婚できないようにしたり子供が生まれないようにしたり、引きこもりや、精神的に不安、パニック障害、うつ病、統合失調症、様々な病気となって人の命を奪ったり、いじめや、身近な人との間での殺人など、様々なつらいことを引き起こします。これはまるで目に見えない戦争です。
この悪のいたずらはきりがなく、色々なかたちで人を苦しめます。悪が憑いて起こす病気はいくら病院へ行って薬を飲んでも治ることがありません。

悪となってしまった魂は、きれいに磨いてお祓いし、成仏させなければなりません。
このかわいそうな悲しい魂たちは私たちが成仏させてあげなければ、これから先も何千年何万年とずっとこのようにさまよい続けて、悪のいたずらを繰り返します。私たちの未来である子供たちのためにも、必ず天国へ行かせなければならないのです。

5枚目以降の写真は、神様の光、神様が降りて写る光の写真です。上の悪の魂の写真と比べるとその差がよく分かります。上の写真は暗くさびしくて苦しく悲しい魂たちですが、神様の光の写真は色があってとても明るくきれいです。

みんなで力を合わせて一生懸命お祈りして供養し、この魂たちをきれいにお祓いして成仏させてあげましょう。そうすれば福がついてみんなが幸せになります。この魂たちを成仏させることができると、その万倍の幸せがかえってきます。
この魂たち、そして私たちが幸せになるようこころを開き、みんなで力を合わせ一生懸命祈りましょう。
これが悪祓いをする意味です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ページの一番上へ
Copyright © Daikouji. All Rights Reserved.
大光寺